にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ 

熱燗にわけぎと油揚げのぬた

3月もそろそろ後半と思っているのに、寒の戻りのこの日の天気
0437お帰り前の道草には、「熱燗お願い!」となりました
 
ぬた和えなど晩御飯に出された日は、子供の頃の私にはがっかりメニューの一つであったのですが、ご先祖様のDNAかそれとも単に老化の為の好みの変化か、この頃日本酒のパートナーとして選んでしまうのです
 
酢味噌と分葱の触感、途中油下さんの自己主張、この日もほっこりお仕事切替タイムのひと時でした


うまかラーメン

阪神百貨店ぶらりスナックパーク、麺テーマ3つ目のメニューは、うまかラーメン!
 
梅田の乗り継ぎでの阪神スナックパーク前を通りかかった時です
時刻は13時過ぎのこの日は立ち食いテーブルにはちらほら空きが見えます
 
で、「空きあらば」と見込んでのうまかラーメンを目指したのですが、こちらの行列はうまかラーメン自体のブースを超えての長い行列の最後尾に並びます
 
ほとんど前知識がないので、メニューをぼんやり見てると
みそ378円 しお357円 醤油336円とどれもがとってもリーズナブル、来月からの消費税アップも、こちらのお店には、どうぞどうぞといいたいようなけなげなお値段!
 
でもって、私の選択は、前に並んだ方のご注文で一番多いものと決めた結果は、しょうゆラーメン336円です

「大盛りも同じ料金ですよ~」に、さらに健気さを感じるのは私だけ?
 
デフォルト、並みの醤油ラーメン鉢の「旨訶不思議」のデザインもしゃれてます
 
お味、
私は好きですこの醤油ラーメン
直球正直なお味に、ぺろぺろチャーシューが合うのです
 
なんだか高校生時代をごんぼんやり思いだすような懐か旨しのラーメンでした
  
0435  0436

 


あべのハルカス

土曜の夕方のお散歩先は、地下鉄動物園前から天王寺動物園入場ゲート
 
ここは、正面は動物園への入場門、左右のエントランスを上っていくと、「住友家さんが美術館にする事を条件に大阪市に昭和10年住友本家跡地を寄付」した茶臼山に建つ大阪市立美術館へ向かう道に続きます
 
こちらの風景、右手には、あべのハルカス大阪市立大学付属病院が目立っていたのが、「あべのハルカス」さんの風景で様変わり!
 
3月7日のグランドオープン以降、とってもお人の多い阿倍野界隈を避けて、この日は向かい側の新世界ジャンキャン横丁に向かいました 
 
 
DSC_0443


難波二色さんの後は、238(ふみや)さん

3月に入って、ちょこっとあったかくなったこの日、毎日ではないのですが都合に合わせてお仕事しているメンバーさんが、「今度難波のカキ串行くとき連れてって~」といわれていたこと思い出したこの日
「そろそろあったかくなるからね~、もうカキも終わりかも?」の一言で、
通勤は梅田経由のこの方「今日こそ難波行く~」でっ、おおやぢとちょっと前までお嬢さん3名様で難波二色さんに向かいます
 
4名カウンターもテーブルのよほどの強運でなければ、席のキープはできないな~と思いつつ最寄の難波到着、言い出しっぺの梅田経由のこの方「財布会社に忘れた!」
明日は、別のところでお仕事でこちらには来ないので、財布の中身や免許証がとっても必要
 
ここで二色は久々隊長チームと、会社忘れ物探索チームの2チームに分けて、二色は久々隊長チームが、4名席取ミッションに向けて出発
一反会社に戻った会社忘れ物探索チーム、財布も無事確保しビルを出たところで、二色は久々隊長チームから「2階で席確保メール」を受け取りました
 
0375-1実は私、難波二色さんの2階席のはっきりした記憶がないのです
2階に行くための階段は、1階のお客様の荷物置き場という重要な共有部分との認識で、たまに団体さんがぞろぞろ降りてこられるのは知ってはいましたが、1階2階とスタッフ効率の事を考えて、予約なしでの2階公開はご法度と思い込んでおりました
 
夜のタクシーは早いですね~
10数分での合流で、メニュー豊富な居酒屋宴会のスタートです
 
勿論期待のカキ串、たくさんいただきました
茄子のてんぷらもアスパラ一本揚げも、イワシのみりん焼きもいただきました
 
会話は多勢に無勢
なんだかんだの女子会会話が中心です
2階では法事用の誰でも座れる楽々椅子付のテーブル席で黙って聞いているおやぢの風景は、はたから見ると異様な風情なのでしょうか?

お預け食らっていた、女子期待の鶏湯豆腐も締めのでのご注文!
この日も飲んだ食ったの3時間弱
 
0373  10ri
 
 
238お会計後は、「二色は久々隊長」さすがにいいお店は忘れません
そのまま238(ふみや)さんへ突入です
お目当ては勿論、ハイボール
 
そんな状況の中でもこの日は、賢く電車で帰れた一日でした
ごちそうさまでした
 

 


博多長浜らーめん 一二三

20年ほど前の事、以前の仕事で福岡支店に初赴任の日、過去の勤務地高松にいた私は同じ四国エリアでよく知っていた、当時松山支店長をしていた人が福岡支店の副支店長
 
この人に「まっ、とりあえず昼行こう~」と、会社の車で連れて行かれたのが長浜ラーメンのお店の並ぶ界隈
替え玉ルールもここで覚えました
 
2年半ほどで楽しい福岡勤務は終わってしまったのですが、この長浜ラーメンも強く印象に残っています
 
0390福岡デビューでの最初の豚骨ラーメンは、白く濁ったスープが見た目よりあっさり感じるものでした
 
こちらの北区紅梅町にある「博多長浜らーめん一二三」さんは、私の想う長浜ラーメンやお世話になった今は無き天神屋台の天神軒で頂いたラーメンを彷彿させるラーメンなのです
 
この日は、高菜チャーハンとらーめんのセットで720円
ごちそうさまでした

0392  0393


1 439 440 441 442 443 444 445 456