豪華な特大カレーが標準タイプ




ランチタイム
今日は何にしようかと商店街に、すると王将さんやサバ六さんのご茶った入り口周辺に見慣れない看板
ホルモンやカレーの文字が並んでおります

お店は2階にあるようです
私が気になったのは、牛カルビカレーの写真と文字です

いかにも美味しそうなカレーの写真に、本日のランチはカレーに決定

2階に上がると、大きな鉄板でホルモンを焼いてる風景が目に飛び込んで、目と鼻で空腹感が深まります

窓に近いお席に座り、予定通りの牛バラカレーをお願いすると、出てきたカレーの大きさに看板の写真と実物のギャップに驚き

ボリュームが、私にとっては特大なのです
お肉もたっぷり卵も乗った豪華版

お味も申し分ございませんが、何せ私はダイエットを気遣うよりももともと小食
申し訳ございませんが残り3分の一の所で撤収でした

 
 
◆ランチ:牛カルビカレー
◆この日のてくてく:7,160歩

こんな記事も読まれています