中華そば




昨夜、いつもの皆さんとご歓談タイムにLINEの着信

「6時出発で間に合う?」
朝一番の神戸空港から娘家族が、ウチの奥さん曰く「ウチの婿殿」のご実家へ帰るために、車で送れと言われてたことをすっかり忘れておりました

搭乗手続きまで90分のタイムスケジュールでは、私の家から神戸空港はちと不安
「あかんやろ」と返信だけして、結局いつも通りにお家に帰宅

そういう訳で本日5時起床という、いつもに比べて1時間ショートの睡眠時間で活動開始
空港到着後、朝食食べたらちょうどほど良い時間になってお見送り

7:45に神戸空港を出たのですが、ここから会社までが渋滞続き
生あくび連発して一時間半かかって会社に到着、遅刻はギリギリ間に合いました

この日の夕方はお約束が重なっておりましてなかなかハードな一日になりそうです

朝はしっかりした昼食だったので、お昼になってもなかなかお腹がすきません

こんな時、高校時代の部活帰り、いつも食べてたシンプルな中華そばを思い出し、近くのラーメンいろいろ考えてみたのですが、昔と違ってラーメンが、豚骨や魚系といった、昔に比べて食の帝王道としてのすぽったライトを浴びる料理の一つになった今、なかなか昔のようなシンプルな中華そばが思いつきません
そんな時、目に止まったのが全国区になった天三が発祥地の〇〇〇食堂
 
表の看板に、中華そばと書かれてることを確かめてお店の中へ
 
醤油味、シャキシャキもやし、チャーシュー、ネギに中細麺
テーブルに胡椒が無かったことを覗けば、思い描いた通りの中華そばを頂くことが出来ました

ちなみに朝一計測、前月通りの重量でした

 
 
◆ランチ:中華そば
◆この日のてくてく:9,689歩
 

こんな記事も読まれています