街角 一覧




グルメブログ 食いしん坊へ 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ 

あべのハルカス

土曜の夕方のお散歩先は、地下鉄動物園前から天王寺動物園入場ゲート
 
ここは、正面は動物園への入場門、左右のエントランスを上っていくと、「住友家さんが美術館にする事を条件に大阪市に昭和10年住友本家跡地を寄付」した茶臼山に建つ大阪市立美術館へ向かう道に続きます
 
こちらの風景、右手には、あべのハルカス大阪市立大学付属病院が目立っていたのが、「あべのハルカス」さんの風景で様変わり!
 
3月7日のグランドオープン以降、とってもお人の多い阿倍野界隈を避けて、この日は向かい側の新世界ジャンキャン横丁に向かいました 
 
 
DSC_0443


シャープ堺工場のある風景

DSC_0190大阪府堺市堺区匠町1番地
たまたま、朝夕2回このあたりを走るご用事があったのですが、
信号待ちでの何気ない1枚
 
シャープ堺工場、いろんな意味で話題になりました
 
またこちらを含めてこの場所、昔は堺製鐵所のあるところという巨大で大きな工場の塊だった土地が、さらに広く埋め立てられて商業施設も多く集まる街に変貌しています
 
このシャープ堺工場、敷地面積約120haというとんでもない大きさ
夕方走った場所からの全体風景が見えてから、改めて規模の大きさに気づきました
 
DSC_0195


新世界、ジャンジャン横丁

この日の土曜日は、誰も来ない職場で、日頃できない作業や調べもので夕方を迎えます
 
平日の仕事と違って、おやじのお散歩には都合の良い日!
土曜のお仕事のご褒美は、どこに行こうか思案しての、「新世界ジャンジャン横丁」を目指してちょっと遅めの6時に出発
何しろ「7時半ラストオーダー」などと、遅めの営業を行っていないお店が結構あります
 
この街、私の子供のころは親父ばかりが歩いていたように思うのですが、いまではすっかり、観光客と串カツの町になっています
昭和の頃の坊ちゃん時代を過ごした私には、なかなか懐かしい風景があふれる新世界
この日は、のあたりで一番おいしい、どて焼きとおでんの道草でした
 
DSCN3610 DSCN3612

大阪市浪速区恵美須東3丁目
飛田新地の前身、飛田遊郭と新世界をつなぐ通路として開設
じゃんじゃん横丁の正式名称は、南陽通商店街。全長約180mのアーケードは、新世界と共にレトロな通りとして観光スポット化


大きな地図で見る