祝い鯛と砂金掘り

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

朝、下の娘からガキンチョ連れて、道の駅の野菜を買ってきてほしいとのリクエスト

本日日曜は何の予定もないので、道の駅まで小一時間のショートドライブ

目指す道の駅は、今まで結構隠れポイントだったのに、先月のリニューアルの効果が大きく2倍に拡張された駐車場もパンパン

リニューアル後の特徴は地産地消が売りのレストランと、産直地元新鮮野菜や特産品の建物がそれぞれ独立
山裾にあるのに、野菜だけではなく焼きたてパンや、鮮魚コーナーまであるのです

この鮮魚コーナーがガキンチョの一番のお目当て

本日も到着したら最初に鮮魚のエリアに走って行きまして、暫くするとチヌの大きなものが500円を切る価格で並んでると言ってます

以前Youtubeで見た魚捌きに嵌ってわざわざ泉佐野の魚市場で魚仕入れた後の手間も面倒でした

本日は手間なことは避けたい私、娘のご希望の野菜の仕入れ優先
春キャベツと、このところ高額野菜の新玉ねぎが第一希望のようですが、書かれたメモに「あったらライチ」と書かれているの見て未だおバカな娘に呆れます

  

再び戻ってきたガキンチョは大きな魚は全部ほかの人が買ってしまったと、残念がっておりますのでこれで鮮魚コーナーも安全圏

こうした最後に回った鮮魚コーナーでは、太ったイサキや小ぶりの鯛と鯵などが残っています
黒鯛も美味しいですが、桜色の鯛への想いは私の年代結構深いものがございます

お誕生日などお家でお祝い事には、必ずタイの塩焼きお膳の上に乗った時代に育った私

おかしらつきのネタを話すと、がぜん興味が出たようでめでたく25cmほどのかわいい鯛さん2匹をご購入

スーパーのように捌いてはいただけませんので、急いで帰って下準備
鱗を取ってお腹を開くとこまで私の担当
塩焼き用の為の切り身を入れさせあら塩振って下処理完了

その後買った野菜を娘のところに持って行こうと車に乗り込んだのですが、私は鱗処理の時に髪まで鱗が飛んでたようで、車に乗り込んだ私とガキンチョ
にわか魚屋さんの臭いがしておりました

夜の食事にはガキンチョが楽しみに待ったタイの塩焼き
娘と二人で結構しぶとく食べてます

子供の頃、綺麗に骨だけになった鯛さんのお湯かけスープの話に食いついてきましたが、次回大きな鯛の時にすることで契約終了

これからはあまり余計なことは言えないと心の中で再認識

本日は別段祝もございませんが焼き鯛を見て、丁度金箔入りのお酒があったことを思い出し、カラフェで冷やしてお祝い気分

金箔を目で楽しんでお酒はお味で楽しみましたが、ふとチョコの底に溜まった金箔を見て、最後はわずかになるまでお酒の中に沈めた後にテッシュの上で金の採掘
雰囲気だけでも砂金の川を掘り当てたような気分でございます


 
ガキンチョは宝箱に入れておくことにするそうです
 
◆ランチ: 特製ラーメン
◆この日のてくてく:1,551歩
◆この日の移動:24.1マイル