走行距離は600Km超えました

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

ルーツ旅二日目の朝

ホテルの前の宍道湖に一番近い、宍道湖大橋を渡って嫁が島を眺めながらのお散歩
湖岸から旧市街に入る「おおはし(松江大橋)」をぐるりと周回(Google map)する宍道湖と町風情を眺めるお散歩コース

  

小学生の頃、両親に手を引かれ大橋のたもとから向かいに見える小泉八雲ゆかりの大橋館や、隠岐の島までの乗船場のお話を聞いた覚えが残っています
この日の天気は涼しさ感じるTシャツ一枚でも過ごせる気温

お散歩の後は浴場の温泉風呂でさっぱりしてから、本日の第一目標、出雲大社へ

三連休のせいもあって現地での駐車場までの渋滞半端なし
予定からは1時間近く遅れて、私以外はみんなお初の出雲大社へのお参りですが、こちらもそれぞれご満足

 

ランチはせっかくですし、日御碕を目指します
日本一高い日の日御碕灯台(Google map)と、海鮮のお昼ご飯が目的

灯台は子供のころから覚えている限り三回目の灯台のてっぺん展望台を目指したのですが、灯台の内部には163段のらせん階段

私自身前回は祖父・祖母の五十周忌の法事の時に、ここは初めてといった従弟と上って以来17年ぶり
入場はしたものの身をもって分かったことは、17年前の私の体重56Kg
17年の時間でブウちゃん化が進んでおりますので、当時に比べて螺旋階段の大きさがとても小さく感じます

さらにガキンチョ途中の踊り場ごとに、じいじ早くの大きな声が灯台内でくそ恥ずかしく響きます

おまけに足腰の重さに加え、私の高所恐怖症は自身で思う以上に進行してました
展望台の外側には一歩も出ておりません

早々に引き上げた、といってもひいひい状態で地面に着く頃Tシャツは、すっかり汗で色が変わっておりました

またここへ来る機会がありましても、本日で私は上ることは卒業させていただきます

こうして最悪の体験は、海鮮ランチで気分は逆転

魚介のお料理、どれもとっても美味しいのですが特に潮汁には感激でした

既にこの時点で14時半を回っております
出雲からは山陰道と米子道を経由して、中国道で大阪目指します

途中米子道では晴れ上がった空に、くっきり浮かんだ雄大なお姿の大山(Wikipedia)にお見送りをいただきました
 

 
22時半にはお家に到着
 
やれやれしたと思ったら、奥さん今回同行できなかった長女に電話しております
会話の中で聞こえたのは「もう一泊しなければ、思うとこ全部は回れなかった!」

今回でカードに現金、Paypaと合わせてnanakoさんの皆さん活躍しましたが、私は石見銀山(Wikipedia)のようなお金が湧き出すところはございません
 
◆ランチ:夏のおすすめ海鮮セット
◆この日のてくてく:9,855歩