名ばかりのセカンドカーが初仕事

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

月曜日台風一過は晴天!とはならずに曇り空
深夜3時ころJアラーム鳴ったことは覚えていますが、即再眠突入で昨夜の台風状況は全く知らずにおりました

いつの通り6時の目覚め、朝のニュースで堺の一部で浸水と大阪でもっ被害があったこと知りました
おまけに昨夜の台風の余波で、大阪の南北をつなぐ鉄道の全がて運行見合わせとなってます
スマホの交通アクセスアプリの結果でも、全て運行見合わせ代替ルートも出てきません

おそらく路線の安全点検、7時過ぎには電車も動くだろうと、たかをくくって時間をずらせば動くだろうと、いつもの駅までの短時間ドライブはお断り、奥さんのご出勤を見送って暫くすると、TVの情報ガイドの通勤路線表示が、南の方の一部区間での折り返しと表示が代わっています

思った通りの7時過ぎ運転開始のようだったので、ではではと駅に向かったのですが、駅に着いたら聞こえたアナウンスは「運転見込みはただいま不明・・・」

どうやら思う以上に河川関連の被害があったようなので、駅から7分ほどの自宅に戻り名ばかりのセカンドカーのカギをもって駐車場目指して前気に向かって真逆に7分ほど、娘の住む目の前の駐車場までてくてく、ここでも誰のためのセカンドカーかが分かりません

それでも本日は車での通勤に切替です
ガソリン残量見れば警告ランプがすぐに点灯しそうな状況、娘の目論見通り仕方なしの維持費負担の親父となって、会社まで向かうのですが思うことはみな同じ、この日の道路の渋滞状況が半端なし!

家から見える湾岸線が動いていないことを知っていたので国道26号線をを選んだのですが、こちらも車はなかなか進みません

8時過ぎ渋滞の退屈凌ぎにと、谷六親父に電話をすると運行見合わせを見越してまだ出勤準備もしてないというのですが、今の渋滞状況では谷六親父のところまでは30分以上かかりそう
それなら拾ってくれということで、ナビの中間目的地を堺にセット
谷六親父を拾ったのは8:45を過ぎ、ここからパジェロミニに乗ったスーツ姿の親父が二人、外から見える風景は絶対微妙な姿に見えてることと思います

結局会社までは車で行くならいつもの3倍、1時間半かかって会社に到着

お顔を合わせたスタッフさんの最初の一言「本日夕方、クライアント様とのお酒のお席はどうされます?」

3時過ぎお仕事が落ち付いた頃合いに、お家まで空いてる阪神高速をドライブして駐車所に車を置いて、今度は朝の復習最寄りの駅まで15分ほどてくてく歩いて行って、電車に乗って会社にお戻り
乗換駅で買ったお土産のみたらし団子、皆さんに好評でした

ところで名ばかりのセカンドカーにとっての初仕事
谷六親父の会社までのお連れするのが、この日の重要ミッションということになりまして、合わせてこの日のてくてく累計久々の13,000歩を超える事になりました

    

◆ランチ:大国さんの日替わり弁当
◆この日のてくてく:13,201歩