顎足付きの出張はエコノミーがお得です

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

週末の広島のお泊りを終えた今週始まりは朝から東京
9時半クライアント様と待ち合わせ、クライアント様のお取引先との打合せを行います

本来遠方のお客様との会議は、ウチの場合今のご時世はスカイプ会議
今回相手の会社様がそこらへんに疎い会社様なのでお顔を見ての会議をご希望されているとの理由で、こちらにとっては顎足(交通費と食事代)付きの御出張

よくよく考えれば6年ぶりの東京出張、前の会社の頃には単身赴任や週3回出張していた頃が嘘のような有様です

そんな久々の新幹線に乗って気づいたことの一つにガードマン

東京到着まで幾度も巡回しておられますが、これ東海道新幹線内の殺傷事件を受けて今年の6月から始まったようですが、このコストも乗車料金の値上げもできずにJR東海さんがコストを負担
企業ならではの対応と、今回の移動費頂いている立場の私からは、経営スタンスの違いを強く感じたのでございます

お仕事は1時間ほどで無事会議も終わり、目黒の駅に向かう途中クライアントさまに帰りの時間を確認すると、私同様とんぼ返りのご予定で、チケットは朝と同様緑の窓口で購入するとの事です

頂く立場からの提案は「エコノミーチケット」
企業がまとめて購入できる割引チケットを金券ショップでバラ買いできるお得なチケット
繁忙期には使えませんが、ノーマル価格に比べて格段にお得で、今回の顎代金も十分に浮かすことが出来るのです

そんな訳で目黒駅の意周りを探してみたり、Google先生に聞いても見ましたが、あるべきはずの金券ショップも別のお店に代わっておられたり、残念ながら金券ショップが見つかりません

仕方なくノーマルチケット緑の窓口に並んだのですが、今回覚えたことは金券ショップの出店ポイント、需要と供給のバランスで出張族の出発が多い駅ほど集中しているように思います

残念ながらノーマルチケットを頂きまして、最短で帰阪できるのぞみに乗車
品川から乗車後、帰りの窓からはきれいな富士山見えました

   

◆ランチ: 四年ぶりに濃いお出汁と白ネギ乗せた卵とじ蕎麦
◆この日のてくてく:16,817歩