胃袋掴まれた親父は、サポーターにもなるようです




旨いとこ情報を常に探している不動君が「あそこピカ一や!」
そう褒めてたお店は、場所も店の造りも同じ洋食屋さんなのに、私の記憶とは食い違いがあったので、ここ2年ほど行ったことが無かったお店に、この日のランチにと出かけたのです

入り口で、お店から出てきたのは当の不動君と不動駐君のおっさんコンビ
夜も二人で徘徊しているのは知ってはおりますが、お昼のご一緒行動パターンには、おっさんベタベタコンビと再認識

お店の名前は私の知ってる以前の名前から変わっておりましてSugar Cube(シュガーキューブ)Gmapさんになっておりました

お店の造作はそのままですが、お店の中の飾りつけはアップグレードされてります
ランチは肉と魚の2コース

私のチョイスは不動君お勧めの肉コース、この日は煮込みハンバーグ

ポタージュ、サラダにメインプレートとライス、そして飲み物までがセットです
ゴロンと大きなハンバーグには、たっぷりのソースがまとわり、添えられた野菜も4種と立派です

ボリュームもたっぷりで大食漢の不動君に「あそこピカ一や!」と言われるだけの事はございます
居抜き(Wikipedia)で変わったお店でも、お料理次第であっという間に人気店の好事例だと思います

そんな日の夕方、いつものお散歩先に昼間のベタベタコンビが登場し、私への最初の言葉が「お気に入って頂けました?」
胃袋掴まれた親父は、自らサポーターにもなるようです
 
そうこうするうち仲良しさんの定員が埋まり、8枚切のピザ発注
ちなみにピザの赤色は、タバスコならぬ赤のアマニオイルでございます
 
  

◆ランチ: 煮込みハンバーグ
◆この日のてくてく:6,752歩

こんな記事も読まれています