親父VS女族




昨日のセレモニーが明けた翌日
 
この日は朝から妹と奥さんと三人での作業、身内とはいえ、親父VS女族との作業はなかなか大変
 
私の場合は結論がまずありき、途中のあれこれはそのあとなのですが、女族の場合はあれだらこれだらが第一優先
話しつくしてからの結論となるのです
 
仕事の中で、起こった事象に対して判断までの経緯、そして結論という流れの人もおられますが、私の根元は時間優先
まずはどうするかの結論を優先し、できるだけ無駄を省きたい私にとっては真逆の進行
 
それでも仕事の場所では「議論をし尽くした結果」ということなのでしょうが、これも無駄な時間を嫌う私にとっては興味深いところです

とりあえず私の場合は、この日のランチ
セブンイレブン「ツルッとさっぱり!夏の冷やし中華マヨ付」の盛り付けにこだわります
 
◆ランチ:セブンイレブンの冷やし中華
◆この日のてくてく:3,283歩

こんな記事も読まれています