子供の頃、洋食屋さんへ行くとワクワクしました!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

久々の難波の赤垣屋さん禁煙ルームに行きました

赤垣屋さんは、季節に合わせて旬のメニューが変わるのと、禁煙と喫煙それぞれ独立しているのが好きでたまに覗きます

DSC_2641この日は、まずは中ジョッキに合わせて長芋フライを頂きました

これ長芋をカットして油で揚げただけの物なのですが、歯触りも良く塩味がなかなかビールのアテにマッチング
そのうえなんだか体に良さげな感じがします

春の季節のメニューを探しながらテーブルに置かれた春の新酒フェアーのプレートには、
「あの・・京都佐々木酒造」純米吟醸原酒 古都 
とアピールしてます
 
あの・・ とは、佐々木蔵之介さんの事でしょう
佐々木蔵之介さんの所属するケイファクトリーには、妙なご縁があって気になる俳優さんが多いのです
最近見た佐々木蔵之介さんの映画『超高速!参勤交代』も、楽しく拝見いたしました

では、せっかくですから頂きましょう
冷えた日本酒に合わせるアテには、桜エビポン酢をいただきます
 
純米吟醸原酒とあるだけに味に透明感とほのかなまろみは、桜エビの甘みによく合います

どうやら、このお酒、海の物によく合うように思います
シラスおろしがあったのでこちらも注文
さすがとれたて生シラス、決して白くはありません
透明ながらキラキラきらめきのきれいなシラスです

DSC_2642 DSC_2643 DSC_2644

メニューを再度ぼんやり眺めてみたら、「ハムエッグフライ」を見つけました
 
ハムと卵のコンビになった料理を、さらにフライにするというとっても手の込んだ料理に感じてしまうではありませんか

せっかくです
ハムと卵とフライに合わせて芋焼酎のロックも合わせてお願いしましょう

フライには、やっぱりウスターソースは欠かせません
東京での単身生活時代には、ウスターソースの置かれていないお店が多いことに不満を感じていた私です

DSC_2645たっぷりウスターの浸みこんだ熱々のハムエッグフライを頂きました

これありです
サクサクフライの中にとろりとなった目玉焼きが、厚めのハムの上に収まっておられます
 
今までハムエッグフライを知らなかった私、旬物に気を取られていたのか、定番メニューを見落としていたようです
 
この日のお散歩必要経費は2000円からお釣りをもらって帰ります
 
子供の頃の洋食屋さんへのワクワク感、久々に思い出したお散歩でした