花井先生から「日の出食堂の青春」戴きました

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

週始め、13時に豊中の会社さまで打合せ
移動時間を考えると中途半端な時間帯

同行するデザイナーさんは、この日はお弁当なので、お昼前ですが私はコンビニで買ったカップヌードルシーフード

打合せは1時間ほどで済んで、最寄り駅にある服部天神宮へ、二人とも足と腰の息災お願いしてまいりました
電車待ちで、ベンチに座って向いのホームをぼんやり眺めて感じたのですが、駅の広告看板すべてが空き枠、この風景新進オブジェのように見えたのですが、広告代理店さん大変だろうなとついつい考えてしまいました

帰社までの車中、中途半端なランチのせいでしょうか、空腹感が半端ない
駅に着くなり中村さんの行列確認したところ、この日は行列ありません
南森町名物、中村屋さんのコロッケもらって帰って、おやつの時間

C360_2016-05-16-14-02-39-533 C360_2016-05-16-14-07-57-814 C360_2016-05-16-14-46-42-214

そんな折、いつものお店の常連様のお一人、先生からお電話いただいておりました
その方、谷六親父が言い出したのですが、じゃりン子チエに登場の花井拳骨(けんこつ)先生そっくりの御風貌、以来皆さんが先生と呼んでおられるのですが、その先生から「日の出食堂の青春」自宅にあったから、袋に入れてお店に置いておきますとご連絡を頂いたのです

丁度夕方、谷六親父からの誘いの電話があり、揃っていつものお店にお散歩行って、「日の出食堂の青春」受け取りました
この本1982年9月、熊谷真実と太川陽介主演のNHK『銀河テレビ小説』のドラマ化されたた原作本、拝見するとこれ初版本
発行された年の1989年は、昭和天皇の御崩御やベルリンの壁崩壊など歴史も様々な動きがあった年でした

素面の休日にでも丁寧に拝見できるように、楽しみにとっときます

C360_2016-05-17-06-13-27-126 C360_2016-05-17-06-13-56-197

◆ランチ:カップヌードルシーフード
◆この日のてくてく:12,570歩