不便と不安とリスクの三重奏

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

十年以上目覚ましなしで6時に起床が当たり前の私なのですが、この日は奥さんの「今日はお休み?」の声で起床

時刻はすでに8時!
昨夜の遊びすぎが効いたのでしょう

会社は9時半始業なので遅刻の心配はありません
うだうだ出勤の準備をして、手荷物かばんを確認するとなんとお財布がありません

昨夜は調子に乗っていつものお散歩の後ミナミデ3次会まで遊んでおりました
おぼろげながら最後のお店でお財布触った覚えはあるのですが記憶は曖昧
 
とりあえずあきれ顔の奥さんから、現金もらって会社に出勤
 
昨日友人が携帯忘れて1日中、不便と不安の2重のお困りの話を聞きましたが、お財布消えると不便と不安とリスクの三重奏、かなり厳しいものがございます
 
現金・免許書・保健証・クレカにキャッシュカード
キャッシュカードの一番大事な分は生体認証でガードしているのでまず大丈夫なんですが、それ以外はまったく想像ができません

念のため警察で遺失届は出したのですが、頂いた受理届の書面の中に遺失物が出てきた場合「指名及び住所記載の身分証」とありますが、それ全部お財布の中
こんな場合はいかにして・・・
などとつまらないこと考えながら、なかなか集中できない中でお仕事です

夕方、昨夜最終のお店にお電話すると、マスターが「預かってるよ」の神の声

とりあえずいつものお散歩済ませて、昨夜に続いて再訪問

この日は珍しくお店は静か
ずっぽりおいしいハイボール、いくつかいただき本日も完酔

この日は傘を忘れてのお帰りとなりました

  
 
◆ランチ:大きなお上げのたぬきそば
◆この日のてくてく:14,806歩