クリニックデー

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

ドックの予約時間は9:45なのでいつもより遅めに出発も考えましたが、結局いつも通りにお家を出発

メールの確認した後、会社からは10分ほどの健診センターへ
受付で体温測定、コロナの問診票を書いて受付後、お着換え終えていつもの連続メニューをこなします

ちなみに時計は外して靴下とパンツの上は受診ウエアーだけですが、スマホはほとんどの人が携行されてます
最近はいろんなところでフリーWi-Fi設置されておりますが、こちらの回線速度を調べてみるとなんと200Mbpsの高速にびっくり

これなら表示の遅さにイライラすることなく、血圧測定できることになるのでしょう
私の血圧検査結果も本日降圧剤は飲んでませんが、お陰様で上が128mmHg の正常範囲で無事クリア

ドクター問診の前の壁に「受診者様からのお声」のボードがありました
8枚ほど張られてましたが目を引いたのが
「受付で入らないなら自服でOKと言ってくれ!」

基本的に受診のウエアー大きくてもLLサイズまでと思います
おそらくこれで収まらなかった方の、着替えでお困りになった結果のご意見でしょう

 

ちなみに今年の私のウエスト「去年から変化してません」
スタッフさんからのお言葉は、良き悪きかどちらの意味で言われた言葉なのかは、判別不明のままでございます

こうして最後のバリュウムグルグル苦行も無事終えて、最終確認スタッフお嬢さんから「2錠飲んでください」を素直に飲んだのが失敗でした

もともと私は下剤に敏感
バリュウムの中に含まれる下剤効果だけでバリウム検査終了して速攻トイレに駆け込んだ経験もございます

おかげで10分程度の会社まで、途中コンビニさんでトイレお借りして、お礼はサンドイッチ買っての帰社となりました

夕方は業務終了後府庁にあるワクチン接種センターへ
思った以上にこの時間は空いてます

私を含め来ている人は会場全体のスタッフさんの方が多いように見えるぐらい空いており、受付・問診・接種まで待つことなしにすんなりです

ちなみにここでも最初は体温測定

おでこにピッとしたのは良いのですが「はい33.6℃大丈夫でっす」
33.6℃は内分泌疾患佳都会の中でブリザードに出会ったような低体温症と心の中でも思いましたがそのままスルー

恐らく非接触式電子温度計の測定焦点、冷えた髪の毛測ってくれたのだと思います
ワクチン接種のドクターも「33.6℃」に怪訝な様子
今朝の朝のドックの際の体温聞いて修正されておりました

帰り道は、道そのものではなくて道草するかと少々迷いましたが、本日はそのままご帰宅

過去2回のワクチン接種は何も考えずにいつも通りの晩酌しましたが
今回はワクチン接種と飲酒の関係、帰宅途中にいろいろ検索

今夜の採択は製薬会社様と医療機関のデフォルト文言

過度の飲酒は控えましょうが採択事項となりました

◆ランチ:カップヌードルカレー
◆この日のてくてく:10,716歩
◆この日の移動: 109.7マイル