親父のお料理、カルビ編

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

いつも通りおうちを出て8時からお仕事開始!
今月はちょっと大きな案件2つと、何が何でも成功するぞ!のしゃかりき案件1件で、アップアップの私です
さすがに8月から続く連続連続連続のお仕事体制のお疲れもあるのでしょう
 
15時過ぎに、この日予定していたお仕事も片付いて、明日からの作業のめどが付いたので、この日は日頃考えられないお日様カンカンの時間に会社を出ました
 
帰り道での途中のお散歩も浮かんだのですが、まっすぐ帰っておうちで夕食までにビールもいいかと、自宅の駅まで到着しました
 
アルパカワインを置いてる駅前スーパーにぶらり
ここでまたまた見つけました!
 
ちょこっと変わった感じのお肉です
 
DSC_1448これ、焼肉用カルビのそぎ身を、そのままで2本セットでパッキング
しかもお買い得シールが輝いております
 
最近TVで見た焼肉屋さん、草鞋のカルビ! とか、焼いてチョキチョキなが~いカルビ! が思い浮かんできます
そんなこんな想いがいっぱい、お買い得カルビのお買い上げ、籠に入れておうちに戻ります
 
夕食までには2時間余りありますので、基本の下ごしらえには、お肉を空気になじませ塩コショウで整えましょう
 
後は、親父の当初予定、ビールのロング缶を取り出し、TV録画でたまっているHDDのチェックです
ここの所ず~っとお仕事なので8月からの満たないものがたまっているのです
 
DSC_1450でっ結果なのですが、七輪の炭火やきには遠く及ばず、親父の横着な料理です
フライパンでおもむろに焼きだすのです、しかも手ごろな大きさに切って!
 
先に炒めた添え物野菜は、茄子に万願寺唐辛子に玉ねぎ、キャベツ
ほとんど野菜炒めの茄子の目立った黒いバージョン
美的感覚はマイナス20点てなところですか
 
お肉は、しっかり肉厚なのですが、そこそこジューシー、
カルビだけに肉汁のなかなかのもの
残念なのは、下ごしらえの塩コショウ、大目に加えて2時間の寝かせ方は長かったのでしょう
 
ちょっと塩辛味は、アルパカ赤ワインにはとっても良く合いました

めでたしめでたし