悠々ご隠居ありえません

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

昨夜の天気予防では連休明けから再び寒波が来るそうです
それでも本日は比較的暖かい日曜日の朝ですが、怠けムードでお散歩にも行かずに遅い起床

その後30分ほど遅れて奥さん登場、一言目には
「朝ごはん出来たと、いつ呼びに来るの?」

既に私はパソコンの前で昨日のお仕事の続きをリモート中
お食事は頂き専門の私が、キッチン領域犯すわけにはいきませんという理屈も、この先定年親父になったら領分見直しがあるのかも

irasutoya.com私の友人が65までの定年延長せず昨年早期退職したのですが、奥さんから洗濯や洗い物、ごみの出すことからリビングのテレビの占有権まで線引きされたと聞きました
別の方からはご夫婦間での二世帯住宅生活のお話もありました

昨年の緊急事態も私が会社に通った理由は、リモートのご自宅お仕事お家の生活音を避けることが、一番の理由だったと今更ながら感じます

定年親父で検索するとGoogleさんの第一番目に「垣谷美雨の定年オヤジ改造計画」がありまして、垣谷美雨さんのお名前知りました
昨年話題になった映画「老後の資金がありません」もこの方の作品を映画化したものだそうです

新潮社さんの著者プロフィールから作品名をを拝見すると

『リセット』『結婚相手は抽選で』『七十歳死亡法案、可決』『ニュータウンは黄昏れて』『夫のカノジョ』『あなたの人生、片づけます』『老後の資金がありません』『女たちの避難所』『夫の墓には入りません』『姑の遺品整理は、迷惑です』『うちの子が結婚しないので』

なんだか私自身が今まで奥さんからもしかしたら聞いたことのあるような言葉もあります
「定年オヤジ改造計画」
ネタバレ記事をちょこっと見れば

大手石油会社の部長職で定年退職した親父
悠々自適の定年生活のはずが、良妻賢母だった妻は「夫源病」を患い、娘からは「アンタ」呼ばわり・・・

とっても興味をそそられますが、本を手にする勇気が出ない

人生100年と言われだしてはおりますが、ひと昔前の60歳での悠々ご隠居生活が今では10年以上地盤沈下を続ける昨今
私の場合、親父の権利も沈下中

◆ランチ:味噌ラーメン
◆この日のてくてく:582歩
◆この日の移動: 1.8マイル