楽しむ事が一番と言われております

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

以前私がいた会社のお友達、特に女子の皆さん
お金に関するお仕事していたからか老後の資金の軸になる年金
 
今現在普通に生活されているうちは、年間利子が他の金融商品に比べてもとても大きな、年金繰り延べ続けて受取額を増やしておられます
 
そのうちのお一人は、施設に入ったお母さまに寄り添う為に近々箱根の山を越えてのお引越し
30数年ぶりのご実家生活が始まります

今回引越しのお話聞きながら、生活環境はごろりと変わるのでどこまで延長するかをお悩み中

お家に籠るタイプではないので考えようによっては、何かしらの働くという選択肢もあるのかも

2013年に政府が改定した「高年齢者雇用安定法」は、今現在は経過措置期間ですが、2025年4月から65歳までの雇用確保が義務になります

さらに2021年4月1日に施行された、改正「高年齢者雇用安定法」では、65歳から70歳までの労働者の就業機会を確保するため、「70歳までの定年引上げ」もしくは「70歳までの継続雇用制度」などの措置を講ずる努力義務が新設されてます

これって「労働者の就業機会を確保」と謳われてますが、今年私自身が身をもって体験した「旦那さん!年金受取伸ばすとお得でっせ!
デフォルト(標準的条件)は、返事が無ければ繰り延べになりますの、親切なお国の方針が根っこにあると私自身は思っています
 
勿論昭和の時代に比べれば、実労年齢も大きく伸びてお元気で活き活き生活されてる前期高齢者以降の方も多い事も事実です
それでもこれは人それぞれ違うので、85歳超えの平均年齢で線引きされるのも如何なものか
 
さらに「国民年金」の保険料を納める期間を現在の40年から45年に延長の話も出てる中、年金の利息を夢見るよりは直接収入考えるものありかも

先日コロナにかかって10日お家で籠り、その途中からはお腹の痛みと発熱が始まり、原因が急性虫垂炎
空床待ちで入院待機、その後入院し絶食治療で10日間
 
結局1か月間お休みだったお散歩先の先輩は、上場会社を勤め上げ、3階建ての年金以外に週に何日かのお小遣い稼ぎを続けております

1か月のお籠り生活経験したら、退院日当日から再びお散歩先へ通いが復活

やりたいときにやることやって、飲みたいときに食べたい肴で楽しむ事が一番
1か月の療養期間で禁煙できたじいさまの本音と言ってます

お昼は食べてる最中LINEが到着
発信されたのは一週間のご無沙汰先輩から「お昼行きました?」
いつもは水曜なのに1日早い本日火曜日

今丁度食事中と食べかけランチの写真を送り、こうしてお昼のセッションないままに夕方お散歩先
それこそ一週間のご無沙汰ですとお越しになったのですが、なんだかいつもの豪快な飲み食いが見られません
 
暫くすると仲良しグループ男気社長も来られて、あれこれあたりをつけていじくると、白状したのはやはり本日この後女子とのお食事会
昨年4月からは完全サラリーマンを卒業後、自営届を出して白色申告親父になったのですが、十分すぎる年金と10年間の任意継続健康保険に守られて、誘われた女子のお財布係としての立ち位置増々固まってきたようです

こちらも別の意味でも楽しめる時に楽しみましょうが心髄のご様子です
 
◆ランチ:焼き飯 + 海老天
◆この日のてくてく:9,175歩