喜界島、湧き出る水は弱アルカリ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

サトウキビの絞り汁から作る純黒砂糖と米麹が主原料なのに糖分ゼロの黒糖焼酎  
この黒糖焼酎は、奄美諸島のみでしか生産することができません
これって酒税法上の区別のせいで、他府県で同じように作っても黒糖焼酎の商標は使えないそうです
 
理由は戦後暫くアメリカに接収されていた奄美諸島が、沖縄より早く1953年に日本に戻り、当時の大蔵省は奄美地方の振興策の一環として、「」を使用することを条件に
奄美大島・徳之島・沖永良部島・喜界島・与論島に限って、黒砂糖を原料につくられた焼酎だけが、特例で黒糖焼酎と認められたとの事でした
なので他の地域で作られる同じ原料同じ製法で作っても、酒税上はリキュールの分類となり黒糖焼酎より酒税が高くなるのだそうでございます
   
でっ、日曜日の夕方
お酒の専門店の中でうろうろ徘徊しておりまして、焼酎ブロックの端に置かれた黒糖焼酎のコーナーで見つけた青い瓶
 
黒糖焼酎に馴染むDNAを25%持つ私です
 
25%のDNAの源、喜界島はサンゴ礁が隆起してできた島なので、湧き出る水は弱アルカリ性、黒糖焼酎の原料の黒糖もアルカリ性
 
加えて焼酎の特徴
 
・糖分ゼロ
・ビールや日本酒に比べ、プリン体の量が少ない
・血栓を溶かす作用
・血糖値が上がりにくい
 
ゆるダイエット中の私には、多めの晩酌の日の、言い訳に使えるのでしょうか?
 
DSC_4499 DSC_4501