コスパも高い評価のふわとろ天津飯

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

今年のお仕事始めは5日スタート
年末28日~4日まで8日間のお休みでした

もちろんお仕事はじめと言っても、皆さんとお顔を合わせてご挨拶後、まずは大阪天満宮さんにお参りです

お参り後、例年のセオリー通り私はおみくじ
昨年、私もデザイナーさんもそれぞれ「凶」のお札のWゲット
今年はまさかと思いながらも、並んだ時から妙な予感
ええ、昨年に続いて凶をゲットしたのでございます

中身のおみくじ文面はざっくりと
 転居:ダメ 病気:治るそうです 商い:損する危険あり・・・

そういえば、いつもの仲良しメンバーのおひとりどなたかのフェイスブックに
『【凶】やのに「思うがままになる年です」ってどういう事?』
と書いておられましたが、ここは私もポシティブに考えれば「損する危険に気を付けて・・・」
と捉えて今年1年過ごすことにいたします

そんなこの日のランチ、ふらふらネットを見ながら思い出しました
餃子の王将さんと大阪王将さん、それぞれ同じ流れから袂を分けて、それぞれの企画・ポリシーでご商売もご盛況、昨年今まで餃子の王朝さんしかなかったこの街に、大阪王将さんがオープンしたのですが、いまだ一度も行ってません
大阪王将さん自体ほとんど行ったことがないので、ちょろりと検索したところとても細かく分かり易く「餃子の王将VS大阪王将」をテーマに書かれたサイトページを読んだ天津飯の説明部分
『「余計な創作すんなよ!」なんて天津飯好きの僕は思っていたのですが、食べてみたら全部許せるデカイ男に生まれ変わって・・・』
のくだりにひかれてしまった本日のランチ、大阪王将さんのふわとろ天津飯に決定です

で感想、タイトル通り卵がふわふわそして卵のボリューム相当大きい、濃くなく薄く鳴くのおいしい餡もたっぷりなので、天津卵の中の飯を探すのに困ってしまうほどの逸品です
さほど大飯食らいでない私でも、もしかしてごはん少な目?と感じたのですが隣に座ったお嬢さん、やはりふわとろ天津飯をご注文されたのですが、添えた言葉が「ごはん少な目」
ということでデフォルトごはんの量も普通のようでございました

  

お会計、会社で眺めたメニューから630円小銭を準備してのレジの表示は430円
会社に戻って見たところ、私が見ていたメニューは「ふわとろ天津炒飯」
炒の文字がなければ▲200円、改めてコスパも高い評価のランチでございました

◆ランチ:大阪王将さんのふわとろ天津飯
◆この日のてくてく:6,586歩