台湾料理 アジア舟

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

お取引様とのあるプロジェクトに向けての打合せです!
全力投球にに加えて全力全身加持祈祷を加えても達成に向けてのお仕事なのです

クライアント様は社長自ら陣頭指揮の重要ミッション、会議を終えたころには時は既に19時をとっくに過ぎてます
突然ですが、情報交換でもいかがでしょう?から、連れて行って戴いた先は、台湾屋台料理 アジア舟さん

いや~驚きました、そこには台北がありました
お店は1階のドアを開けると2階へ続く階段です

もうこの時点で、ここは既に台北です
東南アジアのローカルレストランで感じるあの薬膳やら香辛料の香で期待が大きく広がります

入店速攻、台湾から出身のママさんの軽快なトークが始まります
この日は、アルバイトの御嬢さん急に来れなくなったので、お店はママがお一人での切り盛り
ご迷惑かけちゃいけないので、この日は私たちだけのために、「本日貸切にしています!」
これで、前段の「突然ですが!」が、前もってのご配慮ご準備頂いていること確信します

「さあさ、自分の家だと思って、よっくりしてね!」の重ねもいくえ幾重とあります
私自身台北の方の親日感には幾度と触れてはいるのですが、こちらのママの両国橋渡しへの情熱は半端なものではありません
 
自分の家では、絶対に出てこない数多くのお料理が次々と出てきます
お料理の説明と必ず添えられる、台湾と日粉の交流の様々や、相互の思考や交流についてのお話が、出されるお料理と相まってとっても楽しいパーティータイムになりました

この日のハイライトは、先方社長さまへの同じく先方部下の社員様からのサプライズ誕生会
私たちも知らなかったのですが、お誕生日を迎える社長様のために、この日の会議に出席された先方メンバー様が、バースデーケーキを持ち込まれたご様子
こんな雰囲気の会社様です

DSC_1269この日のメニューの一つ、ウーロン茶卵は、「願い事を胸で唱えながら殻をとるれば叶う!」というとっても縁起物として喜ばれる代物
勿論私の願い事は、今回のプロジェクトは、絶対大成功を目指して頑張るぞ!の想いで満々です

そうそう、臺灣同郷會の理事のされている、台湾料理アジア舟のママさんの日本への想いも本気です
台商會會員として、日本と台湾の更なる交流に東奔西走でお忙しいそうなパワフルママさんです
 
お料理以外にビジネス相談もありありだそうです
 
台灣料理 アジア舟

DSC_1239 DSC_1242 DSC_1244 DSC_1246 DSC_1247 DSC_1250 DSC_1251 DSC_1252 DSC_1253 DSC_1254 DSC_1255 DSC_1256 DSC_1257 DSC_1258 DSC_1263 DSC_1259 DSC_1272