泉州水なす

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

米のディーラーをしているお連れからの頂き物です
 
無農薬のブランド米等扱うこの友人のところに、この無農薬の精米の際に出る米ぬかを分けてほしいと、お付合いが始まった泉州水なす、貝塚の農園さんの水なす(ウィキペディア)です
 
DSC_1288お連れが言うには、切ってみて黒い点がなければ、
「そのまま生で手べろ!」とのお達しです

ではでは、半分に切ってみましょう

見事にしとく肌つやなめらか、とっても端正なお顔をされておられます
 
泉州中心に栽培されている水なすは、一昔前まで流通経路が狭かったので同じ大阪でも知らない人もいるほどの農産物
水なすの名前の由来通り、手で絞ると水ジャージャーで、残り繊維かすは、すかすか状態、あんた水分95%か?ぐらいの水を多く含んでいます
 
農家の方が、畑仕事の途中に水分補給するために栽培したとも言われる水なすです
 
うちの奥さんもこの時期よく糠の浅漬けを買っては来るのですが、そのままの生食は初めてです
 
DSC_1289で結果、
スイーツです
甘みがしっかり感じます、そしてサクサク感もたまりません
 
あわててビールを早めに飲みきり、淡麗冷酒に切り替えてから、残りの水なすいただくことにいたしましょう