お兄ちゃんもお姉ちゃんもおりません




午前中はクライアント様の所での会議
こちらの会社の始業は10時

朝一番にと言われれば、10:15からの会議となるのです

12時過ぎ会議を終えて駅まで向かう途中に大きなビルがあるのですが、流石に大きな会社の本社前
ここだけは、観光地以外では珍しく海外からのビジネスマンの姿もありました

そのまま会社に戻ると、今からランチに行きますよ・・・のタイミング

お二人がが目指すのはSugar Cube(シュガーキューブ)Gmapさん
私は既に行きましたが、二人は居抜き後には初めてでして、この前話した内容や、ご評判聞いてこの日に行こうとしてたのでした

お店に行くと、この日のお肉コースはポークカツウイズチーズ、お魚はカツオのアンチョビ風ソース

女子2名はカツオ、私はビーフでお願いすると、こちらのお店は普段は、ご夫婦とお母さまの3人態勢で運営です

この日のホール係はお母さま
注文受けると「お兄ちゃんがポークで、お姉ちゃん二人はカツオやね!」

このテーブルにはお兄ちゃんもお嬢さんもおりません
少なくともおっさんと言われても、なんとも感じていない親父はおります

デザイナーさん曰く、こちらのお母さんから見れば、お兄ちゃんおねえちゃんとなるそうです

もともと小食だけにボリュームあることだけを別にして、お料理についてはお二人そろって大満足、ゆっくりとランチタイムを楽しみました
  
 

◆ランチ: ポークカツ
◆この日のてくてく:11,271歩

こんな記事も読まれています