小学生が親父の感想




明日からお盆休み迄長い連続休暇という週末

そんなタイミングに下の娘から「昼ごはんそっち行く!」とのLINEです
私は今週忙しいのですが、どうせ外食するのは同じです
 
12時半に近く、車に同乗して何が食べたいか聞いてみると「お誕生日ランチ」とのお返事
ガキンチョの誕生日が長崎の記念日だったこと思い出し、流石に蕎麦でも如何とは言えません

ちょうど前を通りかかったのが「箸の音」さん
「ここ旨いぞ!」というと娘が行きたいということで、お誕生日ランチは主人公が入れ替わっての大人が対象、箸の音さん(Google map)の日替わり弁当となりました

テーブルは一杯で、板場の見えるカウンターに並んだのですが、ガキンチョは目の前の板場の様子に興味深々
 
こちらは、小学生が職人さんのお弁当にどんな感想持つのかと思ってましたら、出されたお弁当を開いて、一言目に「美味しそう」

綺麗でそれぞれ手の入った食材を、一つ一つ食べては「ママ美味しい」
冷菜に至っては「柚須が入って美味しいね」小学生ですが食の感想は親父です
 
全て綺麗に食べ終えて「ここ美味しいからまた来たい」
やはり年には関係なく美味しいものは美味しいと、舌だけでなく目でも楽しんでる姿が、今年の成長結果と感じた次第でございます

娘曰く日曜の夜は、ウチの家でお誕生会の夕食だそうでございます

夕方、スーパーリーマン先輩からの毎年恒例新潟からのお取り寄せのダダ茶豆集会で勢揃い
この日は薬人妻が珍しく、くじ引き当確引き当てて、多くの景品集まりました

後のメンツはダダ茶豆がお土産です

  

◆ランチ:日替わり弁当
◆この日のてくてく:10,719歩

こんな記事も読まれています