計り売り

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

週末の金曜日
本日は奥さんのお母さまの高齢枠ワクチンの接種日でご実家です
そのままお泊りするので、久々に私の心の洗濯日

昨夜上の娘の家から持って帰ったリゾットを、チンしてねと朝から言われましたが

親父が仕事終えての帰宅後に、リゾットチンしてビールをちびちび
これって私にとっては悲しく貧相なシチュエーション

翌日は土曜日、お家でお仕事の予定です

今夜はお家に帰ってからは、分厚いお肉にワインもいいなと、いろいろ頭に浮かんできます

出勤から食べ物考えながら会社に入ると、朝一番のお電話は食材のお客様からのご連絡
午前中ずーっと食いものネタが続いたのです

そんな日のランチメニューは、うどんは絶対ありまへん
カップ麺もあきまへん
ほんならなんや!
となった時点で、美味しい炒飯と五目麺に思考と嗜好が到達です

いつも通り、扉を開けるなりご主人「何しましょ!」
すかさずこちらも「炒飯と五目麺、炒飯少な目!」

ここまではいつもの通り、オウム返しの想定練習結果は完璧です

久々に食べた炒飯と五目麺
夏バージョンに変えた様で、お塩が少しだけ濃い目になりました

会社への帰り道、ノンアルビール専売所となってるお散歩先へお持ちするお土産用のパン屋へGo!

お気に入りのパン屋さんでは、食パンの窯出しはもう少し時間がかかるとの事なので、二回りほど小ぶりのレーズンパンに決定

 
 
夕方お仕事を終えて、お家飲みの仕入れのためにお散歩先へ

いつもワイン1本買って帰るのですが、世間様でのお籠の期間延長が発表されたこの日
マスターから「計り売りするで!」

もともと手に入れずらい珍しい美酒が常時入ってくるお店です
このご時世これだけお酒提供営業停止が続くと、いくら冷蔵保管してても、時間とともに本来のお酒のお味の変化も心配です

レーズンパンの効能のせいか、お酒の量り売り販売の登場となったようです

「量り売り」

小学生の頃に市場の酒屋さんでは、量り売りのシステム確かにありました
何度かお使い行った記憶もございます

この日の量り売りのお酒は「無濾過純米辛口酔心生原酒」

特別価格に加えて一升瓶と違ってコンパクト
持って帰って冷蔵庫にそのまま冷やせる、私にとってはいいこと尽くめの量り売り

駅前のスーパーでお買い物
帰宅のタイミングにはきれいな夕焼け雲

おかげさまで本日私の夕食
朝チンしてねと言われたリゾットの前に、親父の喜ぶ冷ややっこと、上手に焼けた羽付き餃子

  

ビールに始まり続けてワイン、締めにはおいしい量り売りの日本酒と、充実の夜を過ごしたのでございます

◆ランチ:炒飯と五目麺
◆この日のてくてく:4,995歩