春のおじやうどん




14:30過ぎ、クライアントさんのビルを出ました
 
今からやっと昼ごはん
この日は私一人です
 
久々におじやうどんを食べたくて、うさみ亭マツバヤに向かいます
そういえば最初に、こちらの暖簾をくぐったのは20代、当時の名前は、松葉家本舗だったように思います
高松支店の営業マンから、初めての本社勤務となった頃、ランチコースの一つとして連れてきてもらって以来何十年もたちました
 
この一画でもいろんな思い出あったこと、親父になった私が考えながら到着です
 
人気店でもさすがにこの時間になれば、お客は私一人だけでした
おじやうどんの大をお願いします
 
きつねうどんで有名なマツバヤさんですが、この日は東京で季節外れの春の雪
そんな寒いこの日には、おじやうどんに限ります
 
紅ショウガは、昔はほんとに真っ赤赤の食紅まみれの紅生姜だったのが、今は上品な生姜に変わったことぐらいが違いでしょうか
熱々うどんとおじやのごはん、アナゴの切り身にかまぼこと、昔のままの出来上がり
  
今ではメタボ予備軍の私でも、当時のウエスト70cm、体重48kgのお兄ちゃんの頃の、お昼ご飯の想い出でした
 
DSC_2670-1  DSC_2671

こんな記事も読まれています