ハロウィンのテーマは、びっくりですか?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

13:50 江坂8番出口で待ち合わせ
この日は、とある金融機関のシンクタンクのご担当と待ち合わせ

法人口座のあるFC(フランチャイズ)加盟のお取引先からのご依頼を、ご一緒させていただいてのコンサル仕事

FCとは一般的に、品質・価格・サービスのぶれがない強みがありますが、逆に加盟されてる店舗の強みが表現し辛いという弱点もあると思います
そんな部分を考えながらお仕事終えてシンクタンクのご担当は、担当支店の報告のため駅に戻る道すがらお別れです

私が以前勤めていた会社のとあるセンターもすぐ近く
ある関係部室では、私の仕事のクライアント様

どうかなと思って電話をしたとこ、「来てきてくださ~あい!」とのお電話を切る直前に、見えた看板そのまま口から出たのは「差し入れサーティーワン(サーティーワンさんHP)でいいかな?」
 
この日は秋晴れ、軽く汗ばむ気温と今年はハーゲンダッツを結構いろんなとこからいただいていたので、思わずアイスクリームと言ってしまったのです
 
お店に侵入して、はたと困ったおやぢでございます
ハーゲンダッツのように組み合わせパッケージが見当たりません
 
シューケースの中のアイスをコーンに乗せて、持ち運ぶ親父の姿を想像するだけでぞっとします
それどころか人の目からは、若いお嬢さんの多い店内に目が泳ぐおやぢが混じっているのですから、とっても怪しい風景に見えると思います
 
そんな時、ポスターに、「ハロウィンバラエティーパック」と書かれているのが見えました
私の求めるものはこれですこれ!
  
これ注文しましたところ
カウンターのお嬢さん「では組み合わせは、いかがいたしましょう?」
 
またまた障害発生!
カタカナばかりで中身もお味も、親父にわかるわけございません
 
ショーケースの向こうのスタッフさんに「お嬢さんに人気のものを適当にお願い!」
 
何とか私にもサーティーワンでのお買い物ができました
 
オフィスで開けた箱の中身は、色とりどり
お味も何も外側からではわかりません
 
さすがにお嬢さん方はよく知っておられます
カタカナ名前で好きなものを選ばれます
もちろん外出中の皆さんの分に置いておくアイスはいずれもハロウィンテーマの個性派商品!
 
私も味も食感も全く想像つかないものを選んだのですが、HPで見ると
「商品名  魔女のトリック
 赤りんご味が紫色!?
 グレープ味が赤色!?
 まさに魔女のトリック(いたずら)にかかったような楽しいシャーベット! 」
 197Kcal リンゴ味の美味しいアイスでございました
 
こんなサーティーワンのサービスと商品については、普通は誰に聞いてもわかると思います
先のFC店舗も同様に、強みとを生かすことへの課題、アイスクリーム舐め舐めしながら感じた私でございます
 
C360_2015-10-07-15-49-33-403 C360_2015-10-07-15-50-46-142 DSC_4094