異動・昇格・昇給と浮きたつ空気は過去の物!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

以前、うどん屋さんで生姜の天ぷらうどんを、注文したことがあります
 
最初はよかったのですが、時間の経過とともに、うどんの出汁に変化が・・・
 
変化1.出汁の色が変わってきます
変化2.出汁がだんだん辛くなってきます
 
以上2つの変化から、以降2度目は無いと生姜の天ぷらうどんをあきらめた私です
 
この日は天下茶屋で待ち合せDSC_2500
 
谷六親父と生姜の天ぷらの話になったのですが、
「生姜の天ぷらにソースをかける」を知らないみたい
ではではで、早速ご注文
 
「これはありやね!」で谷六親父も納得したころ、お店に来られたお二人連れがお隣に
 
DSC_2499話題はお二方のうちの、お一人の異動のお話
こちらも混じって4人で転勤話題になったのです
 
そういえば転勤にまつわる過去の私の思い出は、一般的には3月末日に内示の告知
4月1日の通達で、発令以降5営業日後には、新任地での業務開始という全くの性悪説に基づく異動があたり前、おまけに昇格人事も同じ日なので、社内全体が3月末から4月1日は、浮きたつ空気がありました
 
既に、転勤とか昇格という言葉を使わなくなって10年近く
ストレスの種類が変わった私には、体の形の変化から、毎年スーツの購入が続いております
 
でっ、浮きたつ空気どころか、落ち処の無い生姜の天ぷらのお話でございました