総持寺の四国うどんさん

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

駅前ロータリーには、茨木市出身の現代美術家、ヤノベケンジ氏の作品「サン・チャイルド」が迎えてくれました

駅前ロータリーには、茨木市出身の現代美術家、ヤノベケンジ氏の作品「サン・チャイルド」が迎えてくれました

この日は朝から
南茨木のクライアントさまでの打合せ
 
1社目が終わってからは、近いところなので、現在制作中の総持寺のクライアント様のところで少し打合せの2件のスケジュール
 
1社目での打合せ終了が11時、次は2駅京都側にある
総持寺駅に向かいます
 
2社目先方様に制作内容をご確認いただきたいのですが、レジ、WEB・メール・予約の受注まで1台のPCで行われている、今はやりのタイプ
 
クライアントさまも、いまいち使いずらいようでPC機能は、納品時からスリープ状態・・・
 
ところで私、空腹になると言葉少なくなるのです
ガソリンの切れた私の相方さんが、あれこれジタバタしながら先方さんへのご案内と確認を終えたころ、すでにお昼の2時前になってしまいました
 
0931先方さまを失礼して駅前まで行くと、さぬきっこ、その向かい側には四国うどんと、さほど大きくない駅前なのにうどん屋さんがお向かい同士で営業しています
 
相方さんの希望で漢字「四国」のお店にお邪魔します
 
結論、出汁もうどんも、日替わりかけうどん定食のこの日のおかず「ゴーヤちゃんプル」も、しっかり存在感のあるお漬物にまでどれも満足
私の好みにぴったり、タイムサービス600円なら、十分いただきのお昼です
 
「かけうどん」といっても、茎近くで目にも鮮やかな緑のぷりぷりワカメも、波のわかめではなさそうです
腰はあるのですが表面やわらかめのおうどんが、じゃこやら鰹やら昆布やらのしっかりした優しいお味のお出汁にとっても合います
 
相方さんは、大ぶりエビの天ぷらうどんをご堪能

最後は、しっかり漬かった厚めのきゅうりのお漬物で後口さっぱりと満腹感を納得させてくれるのでした
 
調べてみると、この小さな駅の周りには、おうどん屋さんが結構あるみたい
次の機会は、「さぬきっこ」試してみようかな 
 
 
0930