AB型は見えないものには敬遠?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

先週日替わりメニュー、木曜がエビフライのファミリーハマさんネタでスーパーリーマン先輩の大人のおもちゃ(LINEグループ)で盛り上がっておりました
ファミリーハマさん美味しくコスパの高い洋食のお店
1日1品のメニューなので、注文しなくてもその日のお料理が出てくるシステム

本日は木曜、13時過ぎにランチに出たのですが、ダメもとでもと思いながらお店の前に着くと珍しいことに行列がありません
お店の中のお席は満席ですが、少し待って私も久々に名品エビフライのランチにありつけたのですが、会社に戻ってスマホを見ると、既に先輩本日もエビフライでランチを済ませておられます
それにしても先輩の会社は中央区、ファミリーハマさんは北区松ケ枝町、ランチ一つにもかける熱意は、平々凡々の私とは桁の大きさが違うのです

そんな事感じた夕方、谷六親父からの電話「電話あったか? どこ行くねん?」
なんの事だかわからずに続けて聞くと「昨日約束してたやろ!」
ここで昨夜、男気社長から空けといてくださいねと言われていたことこの時点で思い出したのです

昨夜行き先を伺うも「内緒!」と言っておられただけに、お話聞いた誰しもが、心の片隅に何やら危険の香りを感じたことも事実です
それだけに「私は籠ってお仕事します」とお断り入れてた谷六親父、どこに行くのか気になるようでございます

それからしばらくしてLINEでご示達、6時過ぎに駅前交差点でとご連絡
つれて行っていただいたのはとあるビル、エレベーターの最上階の4階まで行くと、そこからは階段でワンフロアー上に登れば、真紅のベースに金の刺繍がきれいな中華デザイン服が目に飛び込みます
お店の中はテーブル4つだけのさほど広くはないフロア

お店の中はまるで香港の九龍にいると錯覚しそうな雰囲気ある店内です
お店は北新地の中にある台湾鍋「石鍋料理 健」さん

男気社長がご接待で予約の取れないこちらのお店を、キープしていたのですがお客様のドタキャンから、今回ご相伴に預かるという棚ぼたからというか、棚から石鍋となった次第です

私は初めていただくのですが、こちらのお店は昼のファミリーハマさんと同じくワンコースだそうです
生姜の効いた浅利スープを前菜に美味しいお料理が続いた後で石鍋となるのですが、目の前でたっぷりの刻みにんにくとカット玉ねぎを炒め、豚肉、ホタテ、海老などの海鮮を火に通し、頃合い測ってスープを注ぐ
誠に贅沢なお鍋、おまけに鍋奉行には出番のない全てお任せ大名鍋で、唯一のお作法は、食す・飲む・話す
締めは、しこしこラーメンが残りのスープの旨みで絶品でした


美味しい贅沢の後はサンタギャル祭りのお店で、シュワシュワいただきお腹も気分も大満足
AB型の谷六親父、男気社長の行き先不明のミステリーツアーのお誘いに、腰が引けてた事を後悔するのは確実です

 

また一つ美味しいものを覚えてしまった私
ご馳走様でございました

◆ランチ:エビフライ
◆この日のてくてく:6,421歩