愛煙家、配慮されてる方が殆どです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

改正健康増進法が成功されて4か月目
私が1日3箱のタバコを辞めたのが2007年

理由は職場での受動喫煙に困っている人の存在でした

私の場合意外とすんなり止めれたのですが、今でもタバコを咥える自分の姿を夢で見ることがあるのです

事務所のあるビルは、1階に喫煙室があったのですが、4月1日に撤去され入居テナントの個室内でも禁煙になってます

それでもこの制度にも免除条項がありまして
個人又は中小企業で客席面積100㎡以下の飲食店である標識の掲示により喫煙可となってます

面積100㎡とは縦横10mの客室ということは、結構広いお店なので、小さな飲食店は全面禁止からは外れています

いつものお散歩先でも常連様ももちろん愛煙家の方もおられます

ここで最近気づいたことに、愛煙家様には大きく分けて2タイプ

吸われる道具をアイコスなどに変えて、周りへのお気遣いする人と、紙巻タバコを吸われるタイプ

長い間ヘビースモーカーでいた私
喫煙者の方の気持ちも当然わかります

それでもタバコを灰皿に置かれて曇らすスタイルは、昔の自分の反省材料でございます

 
 
◆ランチ:ハンバーグ
◆この日のてくてく:7,288歩