昔のお利息夢のよう

*基本的におさぼり時間に予約投稿してるので、タイムラグ(2日間程度)がございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

ランチタイムは梅田に遠征
今は名前の変わった信託銀行の通帳が発端でした

私の勤めていた会社のご関連に信託銀行もありましてそこからの出向されるかたもおられました
当然ペッペーの私たちにも協力要請もいろいろござます

当時はバブルに向けてイケイケどんどん
信託商品も金利のいいものもありまして、貸付信託という当時主力商品の一つに決定
利息がいいけど一般銀行で言う定期預金同様満期のタイミングでなければ、途中解約のペナルティーになる商品

契約依頼年一の満期のタイミングで自動更新の案内が来てたのですが、気が付くとなんの通知も来なくなって久しくなります

数か月前私の机の引き出しからこの通帳がでてきたので、問い合わせしたところ休眠口座にはあと少し余裕がありますが
契約していた商品がすでに無くなり定期預金に切り替わっていたことが判明
通知案内は来たはずですが、そのまま放置してたのでしょう

先日のキャッシュカードの手続きの際にも感じましたが
流石に眠れる森ならぬ時代を超えたお通帳
既に無くなった商品で、今更太い火薬には見えない私に、窓口のご担当は引留めのかけらもないまま「解約ですよね?・・・」

解約するためには今のシステムに乗せるため、まずは究明通帳から新規の通帳を再発行
当時の印鑑分かりませんので、印鑑紛失届も必要です

小一時間かけての窓口処理をしていただいて無事に解約手続き完了です

おそらく定期預金に切り替え後の記帳されてるお利息の、数十倍の事務の経費と人件費
金融界の今の状況、侘しさとともに切実さを改めて感じる次第です

元本店も統合後、今ではここも空中店舗
非常事態宣言中と真夏日戻ったことが原因でしょう
ナビオ阪急と阪急梅田の交差点、異常なほどの人の少ない風景でした

それでもお仕事終えての帰り道
夕焼けの時間が早くなってきたことで、そろそろ夏の終わりが近づいてきたと感じました

  

◆ランチ:ぶっかけうどん
◆この日のてくてく:10,127歩