すきやばし次郎  大吟醸 特製ゴールド 180ml (角瓶)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

水曜日6時前です
今日は平穏、と思っていたらLINEの画面に「今名古屋を過ぎた」 送信主は谷六親父

ここんところ毎週東京、最近はお泊り避けて日帰り出張
この時間で名古屋なら、4時過ぎには東京を出たのでしょう

そんなわけで、またまたミナミカワさんへの立ち寄りです

DSC_2400この日面白そうなもの・・・
やっぱり期待を裏切ることはありません
 
安倍首相とオバマ大統領が行った、ミシュラン三ツ星のすし店「東京・銀座 すきやばし次郎」の食事の際に飲んでた酒、賀茂鶴 大吟醸 ゴールド賀茂鶴
 
ミナミカワさんにも、同じものがちゃんと到着
 
180mlで定価742円がこちらでは税込450円
 
醸造酒に弱い谷六親父も、同じく戴きます
このお酒、桜の純金花弁が、もれなく1枚入っているのですが、私の戴くボトルは花弁2枚

谷六親父が、「俺のはずれや! まけてくれ~」 *まける=値引き
 
そんな折、後ろのテーブルのお客さんから、これとそれどう違うのでしょう
観れば、あちら様のボトルは、何やら丸い形です
 
ミナミカワのお母さんは「ボトルの形が2種類で、中身は同じ」とお答えされたのを
谷六親父は、あちらのボトルが料亭用で、こちらのボトルは立ち飲み用!」
 
DSC_2421訳のわからん説明ですが、ふと見たおやじの足元、ウォーキングシューズ
 
今日は東京、クライアント様のご本部会議なので、スーツネクタイ、コートまで、
「オレ東京ビジネスマン!」のパイパリ恰好で決めてるのに、
 
「毎日歩いてまんねんの親父の足元」
 
「先っぽとんがった靴きらいやねん!」の言い訳も、何かと突っ込みどころを備えた親父でございます
ちなみにちょこっと写っているカバン、トラックの平らの中のゴムチューブで作られた品だそうでございます
 
この日は珍しく、谷六親父が自ら濁り酒のご注文
にごり酒銀嶺立山(純米酒)
 
このお酒、アルコール度18度と高い事意外にも、瓶に詰めてからも発酵を続けているので、配送・保管も難しいと思います
そんな訳で、入手も飲むの難しいお酒、こちらのお店だから頂けます

頼んでみたけど、さすがに一人で完飲躊躇している醸造酒酔っちゃうぞ親父から、半分私のグラスへ液体移動
頂いた感想、すっきりとした味わいと豊潤さの両方が揃っております
 
DSC_2398 DSC_2411 DSC_2417 DSC_2419 DSC_2420 eeeqee