蕎麦湯ポット

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

蕎麦は、脚気を防ぐビタミンB1を豊富に含んでいます
ビタミンB1 (vitamin B1)は、チアミン (thiamin, thiamine) とも呼ばれる水溶性ビタミンだそうでございます

つまり蕎麦は、カリウムやビタミンB群や食物繊維、でんぷん、たんぱく質等が、蕎麦の湯がかれているうちにお湯に溶けだしていきます

だから蕎麦湯としてお蕎麦を頂いた後に、蕎麦を湯がいたお湯に溶け込んだ蕎麦本体の持つ栄養素やビタミン類を、第二次摂取しているという事でございます

やっと蕎麦湯のお話の導入部分が終わりました

初めて行きました「おらが蕎麦」さん
グルメ杵屋さんのチェーン店だったこと初めて知りました

お昼は蕎麦!を通している私
美味しそうなちくわ天ぷらやかき揚げの文字が気になりますが、おやぢは黙ってオーソドックス、税別445円のざるそばをご注文
 
お蕎麦が来るまで、メニューなど見ていて気付きました
 
蕎麦湯ポットに入っております
 
まっ、スタッフさんのお手間も大変です
これはこれで良しとしましょう
 
ただ、届いたざるそばのエキスは、後の方の蕎麦湯に提供という事ですね
 
DSC_3287 DSC_3288 DSC_3289