グルメブログ 食いしん坊へ 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ 

昭和の坊ちゃんの趣味の一つは切手の収集

3連休の最終日は文化の日の振り替え休日
 
先日ふと思い出した記念切手帳、やはり実家にありました
十数年ぶりに開く切手帳は、ややセピア色が強まった感がありますが、小学生の頃集めた切手を眺めておりますと、これはこれで時代風景が浮かんでくるのがなかなか面白い
 
時代を映す切手の図柄は、東京オリンピックものや高速道路の開通だとか、大阪万博の開催などと、その当時の日本がどんな時代を迎えていたのかぼんやり浮かんで見えてくるのです
 
そういう訳で様々な切手を眺めながら昭和の時代の坊ちゃんに、記憶だけのタイムスリップ楽しみました
 
 

◆ランチ:鍋焼きうどん
◆この日のてくてく:2,586歩

 


逢坂の道標

日曜日、朝から実家でご用を済ませた後市内に移動
幾つか駐車場を回ってようやく置いたコインパーキングは、土日15分300円

大阪天満宮の近くで駐車場を経営している親父は、通常15分300円が正月特別料金は30分1,000円に花揚るので、まだまだこちらの方がまともかも
目的地の途中にある道しるべ、名称は静明上人道しるべ(Google map)と言うようですが、現代用語で言い換えれば「道路標識」

行政で設置している標識も、昔はいろんな方のご喜捨やご寄進で街の一角で見られたことに、当時の風情が頭に浮かびます

こちらのご用も1時間半ほどでミッション終了
遅めのランチはかき揚げうどんとお稲荷さん

そういえばこれでうどんのランチは3日連続
どうも気持ち急いでいると私の場合は麺を選択するようです

  
 
◆ランチ:かき揚げうどんとお稲荷さん
◆この日のてくてく:2,956歩


ミカンの美味しい季節になりました

今日から世間様は3連休
気温もほぼ平年の気温に違づいてきたこのごろです

商店街のお散歩で果物屋さんの前を通れるとここでも季節代わりの果物が並んでおります

そんな時目に止まったのが「八女みかん」
美味しいお茶の産地と思っておりましたが「小粒だけどとっても甘い!」のお店のPOP(Wikipedia)についつい購入

一袋に6つほど入っていましたが、手に取って1つ目のミカンの甘くてミカンの濃い味わいに、ついつい続けて頂いた結果はあっという間の6個完食

そういえば私の叔母が若いころ、ミカンにおぼれた結果黄疸に間違われてという話が浮かんできます
柑皮症(Wikipedia)という症例名があるくらいβ-クリプトキサンチンを多く含むミカンですが、今はビタミンCの自然摂取が旨くて美味しいミカンでございました
 
  
 
◆ランチ:月見うどん
◆この日のてくてく:8,548歩


粉もんはだしと鉄板がポイントです

この日は東京からのお客様
久々のご実家帰りに合わせてのお越しです

そうなるとお食事は、お気に入りのお店で粉もん三昧

お昼に別件でお話した仲良しさんも合流して、れんげ亭さんでのいつものコースとんぺい焼き、ねぎ焼き、焼きそば、バラ肉ともやしの味噌炒め

ママが大きく分厚い鉄板を使って、バラ肉をふわふわ山芋で包み込んで焼かれるとんぺい焼きは、他では味わえない逸品なのです

もともと中学生ぐらいで卒業していたお好み焼きでしたが、粉もんの世界に引き戻されたこちらのとん平焼き

そういう事で一次会は粉もん、2次会はいつもの立食パーティー会場で、おじさんおばさん会を終えました

  

◆ランチ:鍋焼きうどん
◆この日のてくてく:10,862歩


景気動向

天満から事務所移転の親父が言ってたのですが、このところこちら周辺のビル事情が変わってきたそうです
6月にもらっていた賃料見積、9月の契約の時に賃料金額が上がっていたそうです

ウチの入るビルも大小さまざまな会社が入っているのですが、ちょうどウチがこちらに入った頃が底値だったようで、内容に比べとてもリーズナブルなお家賃でした

それから3年半ほど経って、先ほどの親父がこのビルに入ろうとして、8月を境に賃料アップ
市場に合わせて相場の変化がありますが、物事タイミングが大切

ラグビーに続いてオリンピックに万博と国を挙げてのイベントがこれらの需要を押し上げてるのでしょうか、これからの景気がとっても気になる事象です

そういえば本日お釣りにもらった500円硬貨
キラキラしてたのでよくよく見ると、令和元年出来立てほやほやの500円玉でございました

 

◆ランチ:中華丼
◆この日のてくてく:11,508歩


1 2 3 4 5 6 427