炙りしめ鯖

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ グルメブログ 食いしん坊へ ダイエットブログ 目標体重 50kg台(男)へ

「きずし(生寿司、生鮨)は、青魚を塩締めしたもの。概ね鯖であるが鰆など他の魚を用いたものもある。
鯖の場合はしめさばと類似する。 概ね西日本できずし、東日本でしめさばと言うようである。
ただ、西日本の「きずし」は東日本の「しめさば」とは酢の浸かり具合に差があり、西日本の「きずし」は酢の浸かりが深く、何もつけずにそのままで食べるのが一般的であるのに対し、東日本の「しめさば」は浸かりが浅く、わさび醤油または生姜醤油で食す。」
出典:ウィキペディア 「きずし」
 
0641という事で、メニューに書かれていた「炙りしめ鯖」は、炙ったやや酢の浅い、
わさび醤油で食するものになるのかな?
 
とても油の乗ったサバ、炙った後でも輝く背中が、この日のお酒に合いました