せんば心斎橋筋商店街 味万本店の天むす定食




麺ネタは、基本的にはお昼のメモリー
 
この日も南久宝寺にあるクライアントさまさきで打合せ
この南久宝寺や船場界隈は、近代建築といわれる、明治や大正時代の名建築ビルが残るエリアなのですが、このクライアントさまの会社はまさしくその近代建築の建物なのです
 
最近のインテリジェンスビルにはない落ち着きと重厚感を感じる建物の中での打合せも終わり、先方さまをさよならすれば、この日の商店街はお昼のランチタイムで人があふれかえっています
 
このあたり一本西筋は御堂筋、ビジネスマン密度が濃いだけに、古くからこのあたりの会社では11:30分と12:30分の2交代でのランチタイムが多いのです
 
すでに12:20分を過ぎようとしているタイミングなら、久々に味万本店の天むす定食にロックオン
 
味万本店さんでは、1階は満員、2階の隠れ座敷の最後の空テーブルに誘導頂きました
 
tenmusuこちらは私が20才台の頃、私の勤める大阪本社がこの近くに移設されてから知ったお店、カレーうどんかてんむすセットが定番メニューと、私の中では決めつけているのですが、この日は10月に入っても夏日更新の真っただ中だけに、天むす定食をお願いします
 
近代建築と昭和の食堂、なんだか懐かしさを感じたこの日のランチタイムでした
 

こんな記事も読まれています